m-namikiの日記

おもしろき こともなき世を おもしろく

ワンピース 海賊無双

ワンピース 海賊無双(通常版)

ワンピース 海賊無双(通常版)


土曜日に入手して、今はアラバスタ編が終わったところまで進みました。原作のストーリーを振り返るといった感じでステージが進んでいくので懐かしさ満点、コミックスを読み直したくなります。
ただ無双であって無双でない、というのが正直なところ。無双シリーズといえばSTGの弾幕ゲーの勢いで敵が現れて、それを吹っ飛ばしていくのが面白さだと思うんですが、今作のメインストーリーモードである「メインログ」では、ACTIONステージと言われる敵があんまり出てこないステージが多く、ギミックをクリアしていくのがメインとなっているため、ちょっともどかしいです。無双と言うかアンチャーテッドライクなアクションアドベンチャーになってしまっているので、これだったらわざわざ無双と銘打って出す必要はなかったかなと。あとジャンプとガードがない無双ってのも違和感がありますね。
ルフィ以外のキャラでも進められる「アナザーログ」は全編MUSOUステージと言われる、いわゆる無双タイプのステージなので、個人的にはこちらの方が面白いです。ただこちらもプレイアブルキャラが13と少なく、またステージもそんなに多くないのでちょっとボリューム不足です。13キャラと言っても麦わら一味だけで9キャラですし。どうせならシャンクスとかマルコとかダイヤモンド・ジョズとかも入れて欲しかったですね。シャンクスは技が不明だから入れられないっていうのは分かりますが、白ひげ海賊団の隊長たちは頂上戦争で一応の活躍は見せていた訳ですからね。
取り敢えず2日間プレイしてみた感想は以上の通りです。現時点では素材は良いのにちょっと残念なゲームになってしまったな、というところでしょうか。もう少しやり込めばまた違った感想が出てくるかもしれませんけど…。