m-namikiの日記

おもしろき こともなき世を おもしろく

MappingJacksonJsonViewのバグ

spring-webmvcの3.0.5に含まれるMappingJacksonJsonViewには、レスポンスヘッダにContent-Lengthを設定しないというバグが存在します。(#SPR-7866
レスポンスヘッダにContent-Lengthが含まれない場合、Transfer-Encoding:Chunkedが自動で設定され、メッセージのボディ部にContent-Lengthに設定されるべき値が、16進数に変換され、設定されるそうです。※要出典
通常の場合は特に問題ないですが、今のプロジェクトでは修正してくれと言われたので、上記JIRAに登録されているパッチを適用したPatchedMappingJacksonJsonViewを実装して、それを利用するように修正しました。修正は2行程度なのでパッチの中身を見ればすぐに適用できますです。