m-namikiの日記

おもしろき こともなき世を おもしろく

50kmツーリング

そういえば、先週末に初の長距離ドライブby自転車を敢行してきました。
前回のポタリングは東へ向かったので、今日は西。ちょうど雑誌に国道一号を通るルートが載っていたので、それを意識して。

まずは国道一号を小田原方面へ進む。二宮〜国府津あたりはちょっとしたアップダウンが多いので楽しい。疲れるけど。
国府津を過ぎてちょっと行くと「岡入り口」という交差点があるので、そこを右折。その道を真っ直ぐ行けば曽我梅林が見えてくるはずなので突き進む。ここからはひたすら上りだけどなんとかクリア。途中たまきちさんときたことがあるアイスクリーム屋さんを発見。ここのアイスはホントに美味しいけど、ダイエット中なので断念。

次に「中河原」という交差点を左折。ここを曲がらずに直進すれば、これもまた以前たまきちさんと来た美味しい坦々麺屋さんがあるはずだけど今日はサイクリング優先。
そして「桑原」という交差点に到着。本当はここを直進して酒匂川のサイクリングコースを走る予定だったんだけど、何を思ったか右折。ぶっちゃけ道が分からなかった。
「桑原」を右折してひたすら進む。もう何処を走っているか分からない。しばらく走っているとコンビニがあったので、ウィダーインゼリーを購入してエネルギー補給。ついでに地図を見て現在地を確認。おぉ、東名の大井松田インターの近くだって。酒匂のサイクリングコースには行けなかったけど、なんとなく道は想定通り。

ひたすら進んで大井松田インター到着。ここから78号線に乗って伊豆箱根鉄道大雄山駅を目指す。ここら辺はちゃんと自転車専用道路が敷かれてて非常に走りやすかった。いいな、南足柄市。ちょっと住みたくなっちゃった。

30分くらい進むと大雄山駅に到着。記念に金太郎の銅像をパチリ。女子高生に変な目で見られてたけど気にしなーい。

あとは小田原方面へ進んで国道一号に乗るだけ。といっても小田原までは10km。けど大磯からここまでだいたい30kmだったので、10kmなんて余裕です。エライ人には分からんのです、ってな感じで進む。ごめん、ウソ。向い風を舐めてました。山側から海側へ走るときの風は強烈。ここら辺は流石に疲れてスピードが鈍る。しかもお腹減ってハンガーノック寸前。ただただ無心で走る。

しばらくしてやっと小田原到着。コンビニでおにぎり購入して蘇生。エネルギー補給の重要性を認識。人間腹減ってるとホントに動けなくなるもんだね。あとはひたすら国道一号を走る。国府津を過ぎたあたりで、朝は楽しかったはずのアップダウンが牙を剥く。うーん、さすがにキツい。でも自分を叱咤してなんとか頑張る。上りきったときの爽快感は格別です。

そしてようやく大磯に到着。
総走行距離50km、約2時間半掛かりました。でも思ってた以上に楽しかった。確かに疲れるけど、風を切って走ると精神的にリフレッシュ出来るし、なにより気持ちが良かった。ただ、途中何度かヒヤッとした場面があったので反省しないと。これも経験のうちなので、次回走るときには気をつけよう。

その後、家に帰って爆睡、とはいかず、今度はバイクに乗り換えて本屋、電気屋巡り。MacBookProの現物がどうしても見たくて、平塚のヤマダ電機へ。けどせっかく行ったのに置いてないでやんの。カタログだけ貰って帰ってきました。

帰宅後さすがに疲れ果ててお昼寝。よっちゃん抱いてzzz。あー、楽しかった。