m-namikiの日記

おもしろき こともなき世を おもしろく

金目川サイクリングコース

昨夜から雨が降っていたので朝サッカーは中止と判断し、金目川サイクリングコースを走ってきました。金目川サイクリングコースは金目川コースと鈴川コースがあり、今回は金目川コース〜鈴川コース〜金目川コースのルートです。

まず金目川コースですが、道が若干狭い感じがしましたが、アップダウンがそれほどなく楽しめるコースです。一般道との併用コースも一部ありましたが、それほど交通量が多い訳ではないので安心して走れます。ただ散歩やランニングをしている人や自転車でサイクリングをしている人も多いので、軽快に飛ばすよりかはのんびり景色を楽しみながら走る方が向いているコースだと思います。

金目川コースから鈴川コースへは、県道62号を通ります。交通量が若干多いので車道を通るのは注意が必要ですが、歩行者が全然居ないので歩道を走るのもありかと。自分は歩道を走ってました。ちなみにどっかで見たことある道だなぁと思って走ってて、家に帰ってから調べてみると我が母校である東海大の近くの道でした。当時は凄く遠い所に通っていると思ってましたが、大磯からだと案外近いですね。5年間通った道を再び通るのはなんだか感慨深いものがありました。

さて鈴川コースですが、こちらは金目川コースと違い人はほとんどいません。道幅はたいして変わりませんでしたが、人がいないのでちょっとだけスピードを上げて走ってました。ただ海に向かって走ることになるので向い風が結構強く、お陰で後半ちょっとだけ疲れます。あと、鈴川コースから金目川コースに合流する道がちゃんとしたサイクリングコースではなく、思い切り市街地(住宅地)を通るので道が分かり辛い&子供の飛び出しに注意が必要です。


こんな感じで30km、約2時間のサイクリングは非常に楽しかったです。
雑誌を見ると近所に酒匂川サイクリングロードというのがあるそうなので、次はそちらにもチャレンジしてみようと思います。